滋賀県立大学工学部

 

ガラス工学研究センター ガラス製造プロセス工学講座

酸化物高温融体の物性・非晶質材料の構造変化と脆性破壊

 

 「ガラス融体(1000℃以上)」光吸収スペクトルをはじめとする様々な物性データの取得や,ガラスの脆性破壊とその前段階での構造変化の解明など,我々はガラスの製造プロセスの様々な問題に挑戦しています。(松岡・山田)

 

機械装置の温度・熱流計測

 

 機械装置の局所温度,局所熱流の高速計測方法の開発を通じた,機械装置の制御の高度化を目指しています。(出島)

メンバー

 
  • ガラス工学研究センター長 : 
 
  • 松岡 純
     
    http://www.mat.usp.ac.jp/CGST/pukiwiki/image/matsuoka-2020.gif
 
  • 講師 :
     
    • 山田 明寛
       
      http://www.mat.usp.ac.jp/CGST/pukiwiki/image/yamada-a-2020.gif
 
  • 講師 :
     
    • 出島 一仁
       
      http://www.mat.usp.ac.jp/CGST/pukiwiki/image/dejima-2020.gif
 
 
 
 
 

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-21 (火) 14:16:50 (16d)