酸化物高温融体の性質

 

ガラス製造プロセスにおいて,高温酸化物融体(1000℃以上)の性質を知ることは,製造プロセスを高度化し物理化学的に体系化するためには必要不可欠である.本研究テーマでは,ガラス融体の様々な物性,特にガラス融体中に含まれるイオンの酸化還元平衡に注目して研究を進める.

 

非晶質材料の脆性破壊

 
fracture-ring.jpg

脆性材料であるガラスの破壊特性は,製造現場において大きな問題となっているが,その現象が複雑で様々な因子に影響を受けることから,十分に理解されているとはいえない.本研究テーマでは,ガラスの破壊現象の基礎的な理解と普遍的で汎用性のある評価法の提示を目指して研究を進める.


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-07-23 (木) 09:17:05 (1545d)