第5回日本セラミックス協会関西支部

学術講演会


主 催: 日本セラミックス協会関西支部
協 賛: 日本化学会,応用物理学会,粉体粉末冶金協会,粉体工学会
日 時: 2010年7月16日(金) 9:30〜18:30
場 所: 滋賀県立大学 交流センター (滋賀県彦根市八坂町2500)
 【会場案内】



 

数多くの皆様のおかげをもちまして,盛会のうちに学術講演会を終えることが出来ました。心より御礼申し上げます。

以下の方々が,各賞を受賞されました。おめでとうございます!

【学術講演奨励賞】

・菊池丈幸 様 (兵庫県立大学)

【学生講演賞】

・松村崇義 様 (京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)

・中野まり子 様 (京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)

【質問大賞】

・山崎滋章 様 (龍谷大学大学院理工学研究科)

 


・ プログラム(PDF, 2010.6.29版)を公開いたしました。
   細かい修正はありましたが,プログラム(PDF, 2010.6.22版)から講演時間,講演番号に変更はありません。

・ 講演される皆様は【発表要領】もご覧下さい。

・ ポスター会場およびその周辺では,無線LAN(IDは不要)のご使用が可能です。

・ 【会場案内】に追記しました(2010.7.1)。

・ 研究発表申し込みの受付は終了いたしました。


本会は、関西地区におけるセラミックス関連の学術研究発表および討論を通じ て、産学官に跨る積極的な学術・技術交流を促進するとともに、若手研鑽の活気ある場を提供するために開催します。著名な研究者による最先端の講演をはじめ として、気鋭の若手による挑戦的な研究発表、研究力育成のための学生によるポスター発表を行います。招待講演および依頼講演を企画するとともに、一般講演 やポスター講演も幅広く募集します。若手研究者や学生の研究活動のさらなる活性化に資するため、学術講演奨励賞および学生講演賞を設けます。産学官の相互 理解と連携を推進するためにも、産業界からの研究発表をとくに歓迎します。

【招待講演】

・辰巳砂昌弘 先生(大阪府立大学大学院) 「ガラス系電解質を用いた全固体リチウム二次電池の実現に向けて」

・佐川眞人 先生(インターメタリックス(株)) 「Nd-Fe-B焼結磁石の発展と工程改良の取り組み」

【依頼講演】

・坂本眞一 先生(滋賀県立大学) 「環境に優しい熱音響システムの応用とその課題について」

・長江正寛 先生(財団法人応用科学研究所) 「多段内部窒化による高融点金属材料の組織制御」


【講演募集】

下記形式の講演を募集いたします。講演募集は締切りました。
講演の申し込み,講演会参加の申し込みは,【参加申込方法】をご覧下さい。
一般講演 大学・公設試・企業の研究者による口頭発表
ポスター発表A 大学・大学院生および大学・公設試・企業の若手研究者によるポスター発表
ポスター発表B 大学・公設試の研究室および企業を紹介するポスター発表

*注意事項: 大学・大学院生はポスター講演にてご発表ください。

【プログラム】

・ プログラム(PDF, 2010.6.29版)




【発表要領】

一般講演(口頭発表)
・発表時間 15分 (発表11分+質問 3分+交代1分)
・ご自身のPCあるいは事務局のPC(windows XP+PowerPoint2003)をお使いください。PC切替器を用意いたします。
 
ポスター発表(A,Bとも)
・当日,午前9時以降いつでもお貼りいただけます。
・掲示スペース 900×1800 mm (縦長) パーティーションあるいはボードに掲示いただきます。
  掲示スペースは,900×1200 〜1800 mm (縦長)と致します。詳細はこちら
  変更となりましたことをお詫び申し上げます。
・画鋲等は事務局で用意いたします。
・発表時間 16:10 〜 18:20 (コアタイム 奇数番号 16:10〜17:10 偶数番号 17:10〜18:10)
・ショートプレゼンテーションはありません。ポスターの前でご発表ください。
・ポスターセッション終了後は速やかに各自のポスターを回収し持ち帰ってください。



【表彰】

一般講演およびポスター講演の中から学術講演奨励賞および学生講演賞をそれぞれ選考し、懇親会の席上にて表彰授与いたします。 質問大賞も設けます! 活発な質疑討論を期待いたします。

学術講演奨励賞:  一般講演の発表者を対象とします。
学生講演賞: ポスター講演Aの学生発表者を対象とします。
質問大賞: 招待講演,依頼講演,一般講演に対して質問をされた学生を対象とします。



【懇親会】

関西地区におけるセラミック関連の研究者・技術者の更なる交流を図るべく、講演会終了後に18:30〜20:00の予定で懇親会を開催いたします。学生の皆様の参加も歓迎するとともに、地区内におけるお互いの親睦をより一層深めていただければ幸いです。皆様のご参加をお待ちしております。



【締切】

研究発表申込 2010年6月4日(金) 2010年6月11日(金)
予稿原稿提出 2010年6月18日(金)
参加申込 2010年7月2日(金)


【参加費】

講演会参加費
セラミックス協会・協賛学協会員 一般 3,000 円 / 学生 2,000 円
セラミックス協会シニア会員・永年継続会員 1,500 円
支部援助会員 (特級、1級) 企業 1 名無料、2 人目からは 3,000 円
支部援助会員 (2級、3級) 企業 1 名 1,500 円、2人目からは 3,000 円
会員外 一般 5,000 円 /学生 2,000 円

懇親会参加費
一般 3,000円 / 学生 1,000 円



【会場案内】

滋賀県立大学 交流センター (滋賀県彦根市八坂町2500)
大学アクセスガイド (
大学ホームページをご覧下さい。)

大学構内案内図(2010.7.1版。交流センター見取り図を含む) (PDF file)当日配布予定。


** 注意事項 **

本学の最寄り駅は,JR南彦根駅です。
新快速の停車しない駅です。ご注意ください。
バス時刻表をご覧になり,バス時間に合わせてJRを選択ください。
JR彦根駅からもバスの便(県立大学線あるいは三津屋線)はございますが,1時間に1本です。
「県立大学」までのバス料金は,JR南彦根駅からもJR彦根駅からも200円です。

彦根駅からお越しの場合は,「県立大学南口」へのバスにはお乗りにならないようにご注意ください。
バス料金が上がるうえ,会場までかなり歩かないといけません。「県立大学」が講演会場そばのバス停です。


なお,彦根市には,「滋賀県立大学」と「滋賀大学」がございます。
タクシーで行き先を告げるときなどご注意ください。学術講演会は「滋賀県立大学」で行います。



【参加申込方法】

下記それぞれの様式をダウンロードし、必要事項を記載した上で、電子メールの添付ファイルとして学術講演会事務局までお送りください。また、ファイル形式の不都合などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

なお、参加申し込みについては、FAX・葉書での申込みも受け付けます。その場合には、1.氏名,2.会員種別,3.所属・役職・所在地・電話番号・メールアドレス,4.懇親会参加の有無を明記して下さい。

講演申込様式 (Microsoft Excel File)
参加申込様式 (Microsoft Excel File)
講演概要作成要領 (Microsoft Word File)


【申込・連絡先】

本学術講演会に関する各種お申し込みおよびお問い合わせなどは下記までお寄せください。



   学術講演会事務局
     〒522-8533
     滋賀県彦根市八坂町2500
     滋賀県立大学工学部材料科学科
     吉田 智
     TEL/FAX: 0749-28-8366 / 0749-28-8587
     E-mail: yoshida@mat.usp.ac.jp (@は半角にしてください)